国立市の現場から丸桁を外してきました。。。

解体屋さんが屋根を解体したら空けてもらい

材料を見ながら使いたい部分をカットしました。。。

 

 

 

 

 

こちらが撤去後の写真。。。

 

 

 

 

 

 

そしてトラックに積み込んだ写真。。。

長さが7m程度あり

築50年の味わいと、50年前に大工さんが加工した想いと

材料には、さまざまな表情がありますよね。。。

 

 

 

 

これは丸太の木組みです。。。

今ではこうやって手加工することが減りましたね。。。

時代の流れなのかもしれませんが寂しいですね。。。