武蔵村山市で新築させて頂いている現場が完成しました!!

パッシブ設計と

断熱性能はHEAT20のG2グレードのUA値0.34

気密は0.3です。。。

夏や冬でもエアコン1台で快適になるようになっていて冬場はリビングにあるエアコン(14帖用)を1台使い、夏場は2階のホールにあるエアコン(12帖用)を1台使うので一般的エアコンが2台です。

リビングの中央にはヒノキの赤身を使用した21㎝角の大黒柱がありヒノキの良い香りがしますよ。。。

床は杉の無垢フローリングで壁は珪藻土と一部にクロスを併用しています。。。

またフローリングや木部には食器にも使える安心で安全な国産自然塗料で塗装しているので空気が綺麗で気持ちいいです。。。

こちらは2階のホールです。。。

明るいホールは子供が遊ぶスペース・洗濯物を干すスペース・作業スペースと色々な用途で使えるようになっています。。。

 

こちらは大工さんが作った手作り階段。。。

こちらのトイレは家具を製作しています。。。

またお客様が青森出身の方なので左の壁には良い香りのする青森ヒバを張って

故郷との思いでや繋がりを演出しました。。。

1件1件に想いを込めて設計施工しています。。。

青梅市で新築させて頂いている現場も

パッシブ設計+HEAT20G2グレードの断熱性能+ゼロエネルギー住宅

になってます!!

 

 

 

 

ZEHビルダー

浦野建築は ZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

浦野建築の ZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標は50%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は6%

MENU